【音楽×イタリア語講座】Studiamo l’italiano Vol.1

【画像】おんぷちゃんvol.1イタリア語講座×音楽

はじめまして、おんぷです。
クラシック音楽を勉強している人は必ず目にするイタリア語。
そうです。楽譜上で速度や表現方法の指示に使われる楽語の殆どはイタリア語です。

これは、15世紀ごろ、クラシック音楽が確立され始めたときに、イタリアが芸術や宗教の中心地であったことが理由とされています。(諸説あります)

そんなイタリア語ですが、楽譜の中でしか目にする機会のない方、意外と多いのではないでしょうか。

そんな皆さんと、イタリア語の日常会話を覗いてみたいと思います。日常会話の中に、楽語を深く読み取るためのヒントが隠されているかもしれません。

 

Piacere!(初めまして)


【漫画画像】イタリア語講座(piacere)

イタリア語で初対面の人との挨拶には、Piacereを使います。
Piacereは日本語に訳すと「喜び、好意」。

(Mi  fa)  piacere  (di    conoscerti)
私に ~する   喜び  ~によって  君に会うこと

直訳:君に会えたことが私に喜びをもたらします。

日常会話では()の部分が省略されて、「Piacere」=「初めまして」という表現になります。

目上の人には、
・Piacere  di  conoscerLa.
・Sono  lieta   di   conoscerLa.
~です  嬉しい ~によって あなたに会うこと

と言うと、より丁寧な表現になります。

補足:
Piacereは「○○が好きです」を表現する動詞としても使われます。
● Mi piace la musica. 私は音楽が好きです。

● Mi piacciono gli spaghetti. 私はスパゲッティが好きです。

 

いかがですか? これであなたも、今日からイタリア人とお友達!
次回は、イタリア語の挨拶について学びましょう。Ciao!!

 

【小】おんぷプロフィールおんぷちゃんプロフィール
名前: 【おんぷ】
古びた楽譜から、ぽろりと出現した音符の妖精。
歌うことと食べることが大好き。好奇心旺盛で、世界中のあちこちを飛び回っている
*性格:好奇心旺盛
*好きな食べ物:納豆
*苦手なもの:虫

 


2015年04月21日 | Posted in コラム | タグ: , , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です